★ア式蹴球部女子から重要なお知らせ★
HPがリニューアルされております。
新しいHPは下記アドレスです↓
http://www7b.biglobe.ne.jp/~ajyoajyo/index.html
今後は上記のアドレスをご利用ください。

旧HPが表示されたままですが、サーバーの都合により削除できません。
混乱を招き、大変申し訳ありません。

今後ともア式蹴球部女子をよろしくお願いいたします。

2011年01月04日

第19回全日本大学女子サッカー選手権大会準決勝

<第19回全日本大学女子サッカー選手権大会準決勝>
準決勝 1月3日(月) 対 武庫川女子大学
10:30キックオフ 45分ハーフ
早稲田 6(5-0,1-0) 0 武庫女
得点:小山、大宮、高畑、大滝2、八木
交代:45分 9 小山 →18菅藤
   45分11  原 →20八木
   58分22千葉望→21石田
   72分10 有町 →17山根
   83分 7 小野 →33安部

  11原   8大滝
    10有町
23大宮    9小山
    7小野
5臼井      3鶴田
  6高畑  22千葉(望)
    1鈴木

 早稲田のキックオフで始まった準決勝、序盤から積極的にゴールを狙っていく早稲田。
しかし、相手の守備も堅く、中々前にボールをつなぐことができない。
攻めてはいるが、シュートが枠にいかず次第に緊張感が高まる。
その中で12分に左サイドから大滝、原、小山とつなぎ、小山がGKの位置を見て
落ち着いて決め先制。そこから勢いに乗った早稲田は、18分にも右サイドからの
小山のセンタリングを大滝が競り、こぼれた球を大宮が押し込み2点目を決めた。
25分には右サイドから小野がセンタリングを上げ、混戦になったところを
高畑が押し込み3点目を決め、28分にも原のシュートをGKが弾いたボールを
大滝が頭で押し込み4点目を決めた。途中危険な場面もあったが、
鈴木のファインプレーで凌ぐ。41分には大滝が倒されてPKを得、
確実に決め前半を5-0で折り返す。
 後半に入ると相手の組織的な守備がさらに強くなっており、パスが出せずに
取られたり、焦ってパスミスをしたりと険しい雰囲気が続いた。
しかしロスタイムに八木がハーフラインからドリブルで駆け上がり、GKとの
1対1を制して6点目を決め次に向けて良い雰囲気で試合を終了することができた。
 
<今後の試合予定>
○第19回全日本大学女子サッカー選手権大会決勝 会場:国立競技場
1月5日(水)vs武蔵丘短期大学 11:30Kickoff
会場アクセス
「国立競技場」 東京都新宿区霞ヶ丘町10-2
 JR山手線「千駄ヶ谷駅」から徒歩5分
 都営大江戸線「国立競技場駅」から徒歩1分



 当日は千駄ヶ谷門の早稲田大学ブースにて10:30からチケットを配布いたします。
 皆様お誘い合わせのうえお越しいただきますよう宜しくお願いたします。
(高校生以下は無料となっております。)
posted by ajyo at 00:26| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。